頭師のぶひで

頭師暢秀(ずしのぶひで)オフィシャルウェブサイト

経済

消費税について思うこと①

今日会った人が、消費税の話題を出されましたので、この際、少しゆっくりと考えてみましょう。いずれは税率や税制も変更されるわけですし。

2017年4月に消費税率が10%に引き上げられ、軽減税率が導入されるという税制問題は、2019年10月まで導入が延期されたことから、最近は話題にも上らなくなりました。しかし、一般市民にとっては卑近な課題です。

消費税に関する人々の意見には、「(所得税や法人税への関心の有無は不明ですが)増税は気に入らないが、8%も10%もあまり変わらないので、キリの良い10%で良いのではないか」「高額所得者が得をして、一般所得者の負担が大きい(ので、所得税の累進課税を強化せよ)」といったものが多いようです。皆さんはいかがお考えでしょうか。

-経済
-,