頭師のぶひで

頭師暢秀(ずしのぶひで)オフィシャルウェブサイト

政治資金

政治とお金の問題に思うこと⑰

政務活動費の問題が注目を集めていますが、これは、経営学者の立場から言わせていただくと、人間には「心の会計」と呼ばれる心理があり、それが影響しているのではないかと感じます。

私たちは、お金を使う時に、不思議な感覚を持っています。たとえば、財布のなかに1万円入っていたとしましょう。これをどう使うか。人それぞれに使い方が違いますよね。たとえば、昼食に8000円使う人もいますし、800円の人もいます。どちらの人も、その場での支払い能力は1万円あるのですから、間違った使い方ではありません。しかし、多くの人は、昼食に8000円使おうとはしないでしょう。つまり、昼食代は、500円からせいぜい1500円くらいしか割り当てたくないなという心の中の会計簿を持っているのです。たとえ、支払能力があったとしても、自分の心が制限をかけているのです。自分のお金は、できるだけ自分が納得できるように、気持ちが良くなるように使いたいのです。

-政治資金
-, , , ,