頭師のぶひで

頭師暢秀(ずしのぶひで)オフィシャルウェブサイト

政治資金

政治とお金の問題に思うこと㉒

さて、今年最後の書き込みは何にしよかな・・・と思ったのですが、政治とお金の問題に思うことにしておきます。それから、あいさつ文の規制は年賀状に限りませんので、Facebookやホームページにも書きません。

政治家の懐事情にも同情すべき点があると思います。議員のお給料は高すぎると感じている人は多いようですし、そんな論調の指摘も見かけます。

たとえば、地方議員のお給料を見てみると、神戸や横浜や大阪や名古屋といった大都市のお給料は確かに高めです。月収90万円以上です。これにボーナスなんかも付くと、年収1000万円どころではないでしょう。しかし、高所得ということは、所得税も高いはずです。(私は年収1000万円とか経験したことがないので、何とも言えませんが(笑))すると、実際に手元に残る自由に使えるお金(可処分所得)はそんなに高額ではないでしょう。

地方議員も様々で、村会議員になってくると、月給8万円とかいう村もあります。もはや、議員としての収入だけでは生活できないことは明らかですね。

政治家のお給料は高いように言われていますが、自治体それぞれです。もし、同じような仕事をしているというのなら、全国一律均一賃金といったアイデアだって検討しても良いと思います。

-政治資金
-,