頭師のぶひで

頭師暢秀(ずしのぶひで)オフィシャルウェブサイト

経済

お米について思うこと①

2016/10/31

毎月18日はお米の日、8月18日は米食の日なのだそうです。なるほど、「八・十八」を書き直せば、「米」ですね。というわけで、お米についてちょっと思うことを。
食の欧米化が進んで、昔ほどご飯を食べなくなった日本人ですが、今のところ、米の自給率は100%を維持しています。500種類以上ある米のなかには、カレーに合う品種や、腎臓病の人に向いている品種などもあるそうです。これを知ってびっくりしました。
こんな珍しい品種だけが人気を博しているわけではないのでしょうが、ここ10年で、お米の輸出が4倍以上の伸びを示しています。香港とシンガポールだけで70%以上が輸出されていますが、日本食の人気が高まるとともに、さらに輸出先も金額も伸びていくことでしょう。ぜひ、輸出産業としてのお米、ひいては農業の振興を促したいものです。

-経済
-, ,